ぱにろぐ

北海道に移住して3年目、元京急鉄の備忘録

極寒の道北でチェンジワイパー☆∠(゚ω゚)/

こんにちは、道北から生還したら㍉↓琴葉実装で死んでいるぱにろくです。

 

さて大学も春休みとなり、冬道運転を練習するために道北へ3泊4日で行ってきました。

 

 

【2/3(土)】

この日は札幌を出発し、幌延を目指す移動日です。

ぱにろくは札幌➡旭川(145㎞)と、道の駅びふか幌延(87㎞)を運転しました。

f:id:kq826f:20180209153314j:plain

札沼線(学園都市線)の秘境駅豊ヶ岡駅に立ち寄り。

帰りにエンジンかけ忘れたまま下り坂を出発したらアクセルもブレーキも効かずに焦りました(;´・ω・)

 

途中の滝川ではホーマックに立ち寄り、冬道を快適に運転するためにsyamu_game*1を購入。

つづいて旭川では旭川ラーメン青葉に立ち寄り、醤油ラーメンを食べる。ついでに最北のアニメイトUOを買い占めました✨

 

f:id:kq826f:20180209153336j:plain

つづいてオタクカーは士別へ。宗谷線随一の大都会で、珍しいバスも沢山います。

あえなく日没したために士別のリベンジを誓い、美深へ。

美深からはぱにろくに乗務員交代し、天塩川に沿ってヨンマル*2を北上しました。

この日は総移動距離は300㎞を越えましたが、順調な旅行でした。

宗谷地方は翌日から暴風雪警報が出ており、我々は翌日の冬道運転を心配していました。しかし実際には…。

 

【2/4(日)】

雄信内での撮影日。そして問題のあの日

ぱにろくは幌延⇄雄信内の2往復(48㎞)のみを運転。

 

早朝にラッセル撮って、そこから雪の中野球をして身体を暖める⚾

大雪のために南稚内~抜海で普通列車が立ち往生。定刻になってもラッセルは来ません。通りすがりの話しが長いオタクに「ラッセル通りましたか?w」とダル絡みされたので、南稚内に撮りに行くことを勧めました。

そして我々も一旦幌延へ戻ると、なんと「3時間遅れで動いた」という情報が!

すまんオタク

f:id:kq826f:20180209155025j:plain

そこで再び雄信内へと戻り、ラッセルが撮れましたとさ。

 

「よーし、万歳三唱しよう!ぱにろくは動画とって」

「了解、あれ、、、えっ待って携帯📴がない」

電波がバリ📶入るこの撮影地で、撮影待機中に斜面でLINEしていたのは覚えているのですが、下に滑り降りたら携帯がないのです。

僕の携帯*3は白色なので、雪山と同化して見つかりません。

50分近く雪山をシャベルで掘り、掘り、掘っても掘っても携帯は見当たりません。

「おい、お前の携帯『端末を探す』機能付いてないかい」

「えっ、登録してないけど、できるかも・・・?」

そして鳴らしてみたら、なんと雪山の中から音が聞こえて来るではありませんか!

スコップと犬かきで掘り進めると、20㎝の氷の層の下に携帯が居るではありませんか!

f:id:kq826f:20180209161047j:plain

無事端末が発見されました!!!

ありがとう捜索隊!

ありがとう端末を探す機能!

ありがとう防水機能付きXperia

ありがとう機内モードにしなかった俺!

 ばんざーい!ばんざーい!

 

勝利のラーメン!セコマで輸入した具材で作ります!

f:id:kq826f:20180209162027j:plain

おいしい!コールドシェフ*4と煮玉子、チャーシューとメンマが入っています。

 

こうして端末を回収して美味しいラーメンを食べた我々は、幌延へ帰るために下山して車に乗り込みます。

さぁ、エンジンをつけて帰るぞ!

🚙カタカタカタカタカタ・・・・・

あれ?つかない?

🚙カタカタカタカタ・・・・・

つかないんだが!

🚙カタカタ・・・

ダメみたいですね。

 

ここに来てまさかのバッテリー上がり

ハザードランプを4時間焚いては居たものの、他に一切電気を使ってないので上がるとも思えない。寒さのせいだろうか…

レンタカー会社に電話したら、救援が居るのは旭川。いつ来るかも分かりません。

 

 

暇。

とりあえず踊るか。

 ちなみにこれ、Take2です。

一回目はBluetoothが切れて音楽止まっちゃいました。

なので背面に雪かけなおしたりしています。

出演者のせんとーく君、

2回目のワイパー☆∠(゚ω゚)/で顔に雪⛄がかかって大変だった

そうです。

 

北国の夜は早い。

遊んでたら日が暮れてしまいました。

エンジンがつかず寒いので、フルフラットにして助けを待ちます。

しかし一向に来る連絡もない。

どんどん寒くなってきて、防寒してても足元が冷えてきます。

 

暗くてどうしようもない。手元の明かりは、僕が所持していたサイリウム✨のみ。

サイリウム美奈子色にして救援を呼びます

 

しばらくスルーされましたが、10分ぐらいして地元民の方*5に止まってもらいました。

ケーブルを繋いだらエンジン復活。ありがとうございます!

名刺を頂いたところ、稚内の車小売店の社長さんだったようで恐縮です。

 

無事車は復活しましたが、時刻が午後6時を回りました。またいつバッテリーが死ぬかもわからず、残りガソリンも少なくなっています。

 

残り走行可能㌔が150㎞ほど。翌日早朝に稚内に向かうため、今日ガスを入れないと大変です。

ガソリンスタンド⛽の大半が日曜定休か18時閉店。再び生存の危機です。

 

幌延のスタンドは閉まっていましたが、豊富で1店舗営業していることが判明。無事に給油することが出来ました!

 

ここから幌延へ戻り、波乱の1日は幕を下ろしたのでした。

 

【2/5(月)】

この日は幌延と別れを告げ、最北の地稚内へ。

ぱにろくは抜海➡稚内空港宗谷岬(60㎞)を運転しました。

 

 おはようございます、無事生存しています。

f:id:kq826f:20180209205710j:plain

死にかけた翌日におく●びとをするな

 

早朝の幌延駅では今日も撮影。

f:id:kq826f:20180209165930j:plain

 

抜海~勇知の撮影地では、ラッセルが来ないために抜海駅へ先回り。

撮影隊が無事撮れたようで何よりです。

 

そこからは稚内空港へ向かいます。

猛吹雪で前が見えない状態、フライトレーダーにも(@72㎞post)の乗る稚内便は映りません。果たして本当に着陸できるのか…

 

f:id:kq826f:20180209170004j:plain

出来た!!!稚内空港着陸チャレンジ成功!

 

こうして無事オタクが合流しました。

そして最北のコンビニ*6に立ち寄り、宗谷岬へ。

 

暴風吹き荒れる宗谷岬で、「夢色トレイン」でオタ芸してきました🌀

暴風で音楽も聞こえないし、syamu_gameが曇って前も見えません。

宗谷岬は人の入れ替わりが激しく、人がいなくなるまで車内で待ってたらめっちゃギシギシ音がしてヤバかったです。

 

この車も限界だろうということで、稚内で車交。

そして最北の西條*7でパフェを食べました。

この日はドーミーイン稚内に宿泊し、夜鳴きそば*8と雪見露天風呂を堪能しました。

 

【2/5(月)】

この日は稚内から天北線経由で南下し、旭川を目指します。

ぱにろくは稚内道の駅ピンネシリ(130㎞)と、士別旭川(82㎞)を運転しました。

 

宗谷岬南側のやべー峠道を越えて、鬼志別駅跡の天北線史料室に立ち寄り。

f:id:kq826f:20180209171103j:plain

 

中頓別では蒼く塗られた汽車が放置されていました。

f:id:kq826f:20180209171201j:plain

 

音威子府から宗谷線に合流し、東恵橋にてラッセル撮影!

f:id:kq826f:20180209171232j:plain

昨日までとはうって変わって快晴でした☀

 

安心補償を活用した同業者とお話ししていたら、キハ54も来ました。

f:id:kq826f:20180209171236j:plain2日間運休していた普通列車も今日は動いていました。

 

そして士別に立ち寄り、周辺の板ばり駅巡りもしました。

f:id:kq826f:20180209171324j:plain

 

そして塩狩峠を越えて旭川に着き、ここでオタクカーと解散。

高速あさひかわ号で酒を飲みながら帰りましたとさ🍺

 

同行した古瀬氏、せんとーく氏、ななに氏と、撮影地でお会いした皆さんお疲れさまでした!

 

※この記事を書いてたらオタクカーから電話が来て驚いています📲

 記事を書きながら白糠から内容の校正を受けています♨

 

*1:サングラス。なぜこの名前で一般名詞として通用してしまうのか。罪深い。

*2:ここでは国道40号線の意。

*3:XperiaZ3C。ちなみに壊して交換しまくってるのでこれで五台目ぐらい。

*4:冷めたホットシェフ。こんがり焼きチキン。

*5:なお3台目。10分で2台しか通らない道道ぇ…

*6:セイコーマートみいそ

*7:道北で4店舗を構える百貨店。

*8:21時半から23時まで宿泊者が無料で食べられるラーメン。