読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぱにろぐ

800形鉄じゃない部分を。旅行記とか思ったこととか。

【ぱに旅館】のご案内

ぱにろくは現在、札幌で一人暮らしをしています。そして時たま、オタクを泊めることから、我が下宿は「ぱに旅館」と呼ばれています。「ろく」と「旅館」が似ている(?)ことからこの名前を使用しています。ただし、実際には旅館ではありません。

 

1月から雪まつり期間にかけて、様々なオタクが宿泊していきました。皆様が札幌に遊びに来られるお陰でこちらも楽しいです。

 

39ml.hatenablog.jp

そしてこの度、常連の弘前さん*1が、ぱに旅館を寝床ランキング2位と認定して下さいました。ありがとうございます。

 

寝床のスペックを引用してみます。

程よい重さのおふとん、程よい硬さの枕、程よい広さのベッドと床の隙間。床に寝る場合、ベッドと床の間に足を突っ込むことが多い私にとって最後の項目は特に重要なポイントです。

━「キュウリの血と肉」より

 ……えぇまぁ、北海道が誇るニトリのお布団セットなんですけどね。馬込*2よりも布団が固い……。

とはいえ、ぱに旅館には家主*3含め3人分の布団が完備されております。2人泊めたところで問題になりません。広めの部屋なので3人以上泊まってもスペースには余裕が有ります。

 

また、ぱに旅館の立地もなかなか良いですよ。JR札幌駅や北海道大学の程近くです。道内各地への鉄道旅にも、札幌観光にも使えます。

 

欠点と言えば、建物が古いので風呂トイレが一緒な事でしょうか……

 

札幌では元々、国籍不明の北大生オタクが「銀●飯店」と称してオタクを泊めていました。

私が札幌に住んだのはほぼ入れ替わりでしたから、その跡を継いだような形になります。

 

しかし、改めて言うとぱに旅館は旅館ではありません。旅館(民泊)では無い理由が、3点あります。

  1. 旅館業法に基づく許可を受けていない
  2. マンションの規約が民泊禁止である
  3. ぱにろくが宿主として拘束されていない

 

ではまず、1.と2.について。

旅館業法では、民泊はどのように規定されて居るのでしょうか。ここで参考となるサイトがあります。

minpaku.yokozeki.net

上記のサイトを基に、旅館業登録が必要になる条件をまとめます。

  • 宿泊料(などの料金)を徴収する。=有償
  • (寝具を利用し)人を宿泊させる。
  • 不特定多数を継続して集客する。=営業
━「民泊の教科書」を参考に著者作成。

 上記の三用件を満たした場合は旅館と見なされ、登録しない場合は違法になります。

しかし、ぱに旅館で満たしている条件は「人を宿泊させる」だけです。残りの2つには該当しません。宿泊料の徴収はありませんし、泊める方には一定の条件があります。

 

ここで、3.の「家主として拘束されない」という点が出てきます。

民泊としてお金を取る場合には、営業者は部屋を管理する責任が生じますし、宿泊料の対価として常時旅館に居るべきでしょう。

しかし、こちらはお金を取らないため、大学の講義やサークル、バイトが入った際にはそちらを優先する事があるのです。

また、本来繁忙期であるはずの夏休みなどは、私が帰省や旅行で道内に居ない事が多いです。そのため、泊まりたい時に泊まれるとは限りません。

 

そして、宿泊者の条件として、「半日過ごしても話す内容に詰まない程度の仲良い人」と言うのがあります。TwitterでFF*4だからと言って、泊めれるとは限りません。善意と信頼で成り立つ宿泊ですので、もし断られてもお許しください。お金を頂かない分、友人を泊めて遊べるという、見えない楽しみを頂きたいと思っております。

 

もちろん、宿泊者は安くない飛行機代を払って北海道にやってきます。ですから、旅先に相応しい対応をなるべくしたいと考えています。また、昼間も宿泊者と同行する事が多いです。大通駅35番出口*5やすすきの、札幌二郎など、札幌市街地は毎回案内しています。また、定山渓などへ遠出することもあります。むしろ同行を楽しみにしている側面があります。

 

ただし、同行時には結構なお金を溶かします。お高めなご飯も食べますし、毎回KRコミックス*6を買い漁ってる気がします。旅先は普段の生活に比べてお財布の紐が緩みますから、私がそれに合わせていると月末に詰みます。

ですので、食料やKRコミックスを奉納して頂けると個人的に喜びます。あくまでも任意です。

 

なお、ぱに旅館には結構な数のKRコミックスがあり、ぱに文庫と呼んでいます。

紹介したい蔵書がいくつかありますが、それは今後の記事にてご紹介します。最後に、現時点のコミックスの蔵書一覧を書き記します。ちなみに、ぱに文庫にはアンソロジーはありません….。

2巻以降がぐずぐず揃わないシリーズとかを持ってきて頂けるといいな(?

 

【ぱに文庫蔵書一覧 2017.02.15現在】※最新の蔵書は(@kq826f)にお問い合わせを

《大判コミック》

《小型コミック》

 

追記)

39ml.hatenablog.jp

ぱに旅館宿泊者の声です(?

というか弘前さん起きて…!

*1:みくまり。様々な名義を使い分けており呼び方が一定しないため、著者は「弘前大学さん」の略で弘前さんと呼んでいる。ゆゆ式のアシスタントもヒロサキさんだったりするので、名字として無い訳ではない?

*2:ぱにろくの実家。京急鉄時代は大田区民だった。

*3:ぱにろくのこと。

*4:ここでは相互フォローの意。

*5:通称オタクビル。様々なオタクショップや書店が密集している。

*6:芳文社が出版している、マンガタイムきらら系の単行本。