ぱにろぐ

800形鉄じゃない部分を。旅行記とか思ったこととか。

【5月】青函遠征とか新歓ツアーとか

 

5月は北海道の春です。そして旅行とインフルエンザの春です(?)

ご無沙汰してます。ぱにろくです。

記事を書く時間がなかなか取れませんでした。気付けばGWも終わり、もうすぐ京急FF*1になってしまいました。

 

インフルの元凶は、4月末の地理専攻の新歓合宿。

f:id:kq826f:20170522155135j:plain

小樽から余市倶知安を通って大滝*2へ。

大滝では教授や先輩とBBQとかで夜まで話し……

 

合宿から帰ってきてみれば、話してた先輩は皆インフルでダウン。教授も参加してた5人中3人が倒れて休講祭りに。

 

私も4月最終週は鼻水がズルズルしてました💧

そしてGW直前の金曜日まで耐えたものの、風邪薬💊を貰いに病院へ行ってみた所、当然ながら陽性。

GWなるのに今更インフルって……休めるのは月曜日と火曜日のみ。でも、合法9連休です。

GW前半戦は、三浦半島から宿泊客が来ました。菌を貰いに来たのか……?

f:id:kq826f:20170523090138j:plain

 

*1:ファミリーフェスタ。毎月5月末に開催される、久里浜工場の車庫公開。

*2:北大生が安く泊まれるセミナーハウスがある。

続きを読む

鉄研の新歓って何だろう?

4月は年度始めの時期です。つまり、新歓の時期です。

北大鉄研という“ぬるま湯”に1年居ましたが、今度はそのサークルを外に示す番になりました。

 

私が去年感じた“無気力感”。それを払拭するために奔走してきました。

新友のつどいに写真を出し、総代決め*1にて宣伝し、新入生説明会に参加し、ビラを配りました。

また、新入生向けパワポも一掃し、より親切なサークル説明を目指しました。

f:id:kq826f:20170424202430p:plain

 

おかげ様で初回の説明会には、10人を超える新入生に来ていただけました。ありがとうございます。皆様を心より歓迎いたします!

 

*1:1年生のクラス代表を決める場。この進行を担うことで新入生説明会への参加権を得られる。

続きを読む

茨城交通305貸切に参加したお話

北海道への海の玄関口、大洗。

今回、板橋さんの誘いで弘前さんと、大洗でのバス貸切に参加しました。

普段はバスを撮らない自分ですが、今日は気づけば1000枚以上連写していました。

 

大洗駅から新鉾田を経由して、セイコーマートへ。

f:id:kq826f:20170306001617j:plain

なんだこの絵面は。ここは北海道なのか?茨城は北海道だった…??

f:id:kq826f:20170306000900j:plain

 

続いて、大洗市街地へ戻ります。

f:id:kq826f:20170306000335j:plain

大洗磯前神社の鳥居をくぐります。斜め後ろには、劇場版GuPにて茨交バスや戦車が登った坂があります。

 

f:id:kq826f:20170306003234j:plain

大洗はガルパンのパネルが点在してて楽しいです。

 

f:id:kq826f:20170306002738j:plain

肴屋本店の前を行きます。戦車が突っ込んで店主が喜んでいた所ですね。

 

f:id:kq826f:20170306004633j:plain

太陽の光を浴びながら、幕回し。ひきがえる*1の皆さんも後ろで撮影していました。

 

そして那珂湊営業所へ到着しました。

f:id:kq826f:20170306004751j:plain

営業所内にて様々なバスを入換しながら撮影し、大変楽しく過ごしました。

 

そして、ガルパン放送も収録することが出来ました!

soundcloud.com

圧倒的感謝…!

京都市バスっぽい合成音声になる以前の放送も聞くことが出来ました。

 

まだまだ写真はありますが、今日はこの辺で。

前日はシーサイドホテル、その前はさんふらわあ宿泊でしたが、気が向いたらそのお話も書きます。

 

最後に、運転手はじめ茨城交通の皆さん、主催さんチーム、参加者の皆さん、今日はありがとうございました!

そしておやすみなさい…💤

*1:引いて望遠で撮影する人たちの通称。広角撮影者がひきがえるの邪魔になっていたため、「引きが居る!」→「ひきがえる」となった。

地方都市の現状は「滝川」から教わった

こんばんは。🍞で練成した諭吉を溶かして、昨日から北海道フリーパス旅行が始まりました。

 

昨日は、山線経由の臨時特急に乗車。特急で小樽に行けて楽しかったです。

f:id:kq826f:20170225225152j:plain

 

そして今日。旅程がしっかり組めていなかったのですが、「豚丼食って富良野線乗りたいな」と思い立つ。まずはスーパーとかちで帯広へ。

f:id:kq826f:20170225225314j:plain

豚丼おいしい。

 

さあ、富良野へ抜けたい。富良野線が、JR北海道の唯一の未乗区間

しかし、今や東鹿越~新得代行バスでもつながっていません。占冠村営バスも、接続が酷い。

 

でもここは、フリーパス旅。資金力です。特急で行けばいいのです。

というわけで、帯広→池田→札幌→旭川→富良野→東鹿越と、特急で放浪しました。

 

そして、トマムからすぐ近くの終着駅、東鹿越に到着。

新得方面への線路は積雪で見えなくなり、鉄路の途切れた感が漂います。

f:id:kq826f:20170225225754j:plain

 

ここから折り返して、滝川へ。

しかし今日ですね、雪が酷いらしく、乗ってる電車の大半が7分ぐらい遅れたんですよ

 

滝川で最終オホーツクに間に合わず、時間が空いてしまいました。

 

さて、滝川という駅は、新十津川から程近く、根室本線富良野方面への分岐駅でもあるため、私は中学生の時からよく下車した駅です。一日散歩きっぷの北限ですからね。

 

 普通列車旅時代、滝川の街を見て、「北海道の地方都市って、特急止まっても寂れたんだなあ」と思っていたものでした。

しかし、弊学鉄研の仁宇布ドライブの帰りに目が覚めたら大都会で、聞けば滝川のバイパス街だそうでとても驚きました。

北海道で一番馴染みのある(?)地方都市も、バイパスに商業施設を奪われていたのです。

 

今回は特急旅だから、まさかまた滝川で暇ができるとは思いませんでしたが、コンビニを求めて再び駅前を歩きました。

 

f:id:kq826f:20170225230336j:plain

 SEIYU連絡口と書かれた、誰も居ない不気味な地下道。駅前のビルに繋がっていたようですが、地下連絡口が閉鎖されていて、空しくなります。

 

f:id:kq826f:20170225230440j:plain

 駅前のビル。このビルがあるだけ、地方都市の中ではまだ都会だということは、中学生時代の僕は思ってもいませんでした。

ちなみに、ダイソーが入っているので昼間に来れば便利です。そもそも自分が滝川に来る時が、いっつも朝か深夜なんですよね…

 

そしてですね、今回の一番印象的なのが、これ。

f:id:kq826f:20170225230445j:plain

 商店街にあったミスドが潰れてしまいました。

イオンに移転するというのが、なんとも言えません。

ポスターの最初と最後に「合掌」と書かれていました。思わず手を合わせてしまいました。合掌。

無くなっていくものに対して手を合わせる気持ちが、葬式鉄の心の根幹なのかも知れません。

 

追記)

滝川の地形図、以前の北大地理にて出題されていました。そう、今日は前期試験当日でした。前期受験生、いかがでしたか?弊学鉄研では新規会員をお待ちしております。

というかあれから1年経ったんですねぇ…… 

京都一晩“ゆゆ式”合作

www.nicovideo.jp

一晩京都合作、投稿されました。

参加者の皆さん、主催の元町みらいさん、制作お疲れさまでした。

 

続きを読む

🍞🍞🍞🍞

デレステ始めました。


f:id:kq826f:20170221063431j:image

オタクはちょろい(耐えた
よりたよしのさん出てー(たかだしゃん
でしてでしてー
しゅがはは草
砂糖
砂糖沢山ある
生地なう
とてもきつい、今日で終わりたい
終わればフリパ
電池がない*1
ぽやしみ~~

*1:諸般の事情により、メモ書きをそのまま投稿しています。

🍞🍞🍞

ピンポン鳴らして ピンポン体験しよっ
初めては何回でもいいね~~

小橋若葉ちゃん、可愛いですよね。ほんとすき。
わかば*ガール」とは、紫髪ロングお嬢さんの小橋若葉ちゃんが、様々な“初めて”を体験して女子高生を楽しむアニメであーるー!

いや何が言いたいかと言うとね、今回は初めての部署に行ったんですよ。
🍞🍞にて、慣れたトコ行きたいとか言ってましたけど、埋まってたんですよね…
ということで数回目の🍞ですが経験値0から再スタートです。


2回目だと言う乗●率に同行するも、彼は突っ立つだけ…

一度行っただけだとまだ分からない事が多いんですよね。知らないことだらけなので聞くしかない。
ということで…
「すみません、ここ始めてなんですけど、どうしたら良いか教えてもらえますか?」
この言葉を自分から発するしかないのです!何も知らないのだから躊躇しても仕方ない、新たなお仕事を吸収するのだー!

しかし、「♪初めては何回でもいいね」という心意気、中々難しいものがあります。
いつもと同じ所の方が仕事は覚えてきていますから、私も楽です。職場の皆さんも、新入りに仕事を教える手間が省けます。


でも、初めてを面倒だと思ったとき、心が老害になります。だから、小橋若葉ちゃんを見習って、初めてを何回でも体験したいですね。

 

ちなみに、人が沢山居るところだったので、一人で考え事ってのにはあまり向きませんが、おb…お姉さん方と楽しくやるのも新鮮でした。そうそう、涼しい部屋だったのでカラオケではめちゃ高音がキレイに出ましたよ。

 

あと、チョコパンが食えたりちょい早く終わったり、良い変化もありました。また2日後には🍞ですが、それが終わればいよいよ道内旅行です。