ぱにろぐ

北海道に移住して3年目、元京急鉄の備忘録

ぱにろくと、雨の中でお別れ。

2019年3月7日。ぱにろく(8261-)の最期。

その姿を見送るため、北海道から飛んで急行しました。

 

その日は生憎の雨模様。

f:id:kq826f:20190407150627j:plain

@横浜-戸部

 

そして、いよいよぱにろく最後の「品川行」となります。
f:id:kq826f:20190407150644j:plain

京急蒲田

 

折り返した列車は、浦賀行となり久里浜へと回送されます。

ぱにろく最後の本線走行、もうお客様を載せて走ることはありません。

f:id:kq826f:20190407150751j:plain

@堀ノ内

 

後を追うように、8271-の回送もやってきました。

8271-も後日廃車となり、800形一般色の歴史は終わったのです。

f:id:kq826f:20190407150815j:plain

@堀ノ内

 

後日。もうお客様を運ばない8251-のホームドア輸送を見ました。

f:id:kq826f:20190407150842j:plain

金沢文庫

 

京急800形は、僕が電車に興味を持ったきっかけであり、最も好きな車種でした。

ホームドアの兼ね合いもあり、2020年度には廃車されることが分かっていました。

北海道に進学した時点で最期を見られないことを覚悟していました。

満足に写真を撮れませんでしたが、最期の日に立ち会えてよかったです。

30年以上の運行お疲れ様てした。

 

p.s.)800形の記念乗車券は買えませんでした。ぱにろくがセンターで驚き。

京急821編成のホームドア輸送に伴う空港線入線

12月1日、羽田空港国内線ターミナル駅2番線へ設置するホームドア輸送のため、

旅客営業を終了している821編成(8211-)が京急空港線に入線しました。

 

3ドア*1規格のホームドアが設置された羽田空港国際線ターミナル駅が開業した2011年以来、

ドア配置が合わない800形*2空港線に入線して来ませんでした。

しかし、800形の運用を狭めるホームドアによって、皮肉にも821編成最期の大仕事が行われたのです。

 

f:id:kq826f:20181202012424j:plain

京急蒲田では、空港線ホームのため通常入線しない4番線に到着しました。

 

f:id:kq826f:20181202012256j:plain

国内線駅についた列車は、設置工事の準備として養生が行われていました。

f:id:kq826f:20181202012152j:plain

0時発快特品川行終電車から1枚。深夜帯に運行されたことが分かります。

 

f:id:kq826f:20181202012207j:plain

帰宅するころには上野終の時刻。

翌日も用事があり大変ですが、札幌在住にも関わらずこの機会を目撃できたのは京急800形好き冥利に尽きます。

800形も残り短い命。寂しくなりますが、最後まで悔いのないよう見届けて行きたいですね。

*1:2ドア車は中ドア〆切にて対応。

*2:4ドア車のため中より2ドアがホームドアと合わない。